「できることをやる」ことの大切さ              【稲沢市の個別指導塾】

query_builder 2022/03/25
ブログ

勉強をしていて「何をやったら良いか分からない」という悩みはとても多いかと思います。

 

それは、勉強全体の中で「何から始めたらよいかわからない」ということもあるのではないでしょうか。

 

もっと細かく見ていくと、問題1問を目の前にしたときに「何をしたら答えにたどり着くかが分からない」ということもあるとおもいます。

 

これら両方とも対応としては同じで、「今できることをやる」しかありません。

 

 

勉強全体のことであれば、やることが明確になっていて、その中でも取り組みやすいものから順番に始める。

 

そしてそれが終わったのなら、次に取り組みやすいもの、それが終われば次に取り組みやすいものと、できる

 

ことから片付けていくことが最も効率良いと考えます。

 

 

問題1問のことであれば、問題をもう一度読んでみて、問題文を図示してみる。

 

そして直接解答につながらないが別の部分なら計算できると思えば計算してみる。

 

まず1つできることをやってみることで、その結果かをみて次にできることが見えてくるものです。

 

(もしその後できることが無くなったのであれば、解説を見るなり質問しましょう。これも「できること」ですね)

 

 

勉強は、上を見れば限りありませんし、また勉強には「終わり」はありません。

 

先を見すぎて、その遠さに足がすくみ、何もしなくなるのが最も良くありません。

 

 

「やることがなくて何をしたら良いか分からない」ということはほとんどありません、「やることが多すぎて何をしたら良いか分からない」という場合がほとんどのはずではないでしょうか。

 

そんな時は、何でも良いので、今できることから始めてみましょう。

 

何をやっても力になるはずですし、何かやれば次に見えてくるものもあるはずです。

記事検索

NEW

  • 中学3年生 数学 ここは絶対抑えよう!【二次方程式】        【稲沢の個別指導塾】

    query_builder 2022/06/30
  • 中学3年生 数学 ここは絶対抑えよう!        【平方根、因数分解】【稲沢の個別指導塾】

    query_builder 2022/06/28
  • 中学2年生 数学 必ず覚えて起きたい単元【図形】  【稲沢の個別指導塾】

    query_builder 2022/06/23
  • 中学2年生 数学 必ず覚えて起きたい単元      【連立方程式】【稲沢の個別指導塾】

    query_builder 2022/06/21
  • 中学2年生 数学 必ず覚えて起きたい単元【1次関数】         【稲沢の個別指導塾】

    query_builder 2022/06/16

CATEGORY

ARCHIVE